2010年07月28日

ヤフーがグーグルの検索エンジンを採用

ヤフー株式会社は2010年度第1四半期(4月〜6月)の連結決算

を発表後、アナリスト向けの決算説明会で重大発表を

おこないました。井上雅博代表取締役社長直々に、

yahoo! JapanがGoogleの検索エンジンを正式に採用する、

という仰天の発表内容でした。



米国のYahoo!では、検索エンジンにMicrosoftの「Bing」が

採用され、検索連動型広告についてもMicrosoftのシステムが

採用することがすでに決定していますが、Yahoo! JAPANは

独自に検討をおこなった結果、日本の検索ライバルである

Googleのシステムを採用することになったといいます。



井上社長は発表の席上で、「今までは米Yahoo!からYST

(Yahoo! Search Technology)の提供を受け、そこに

Yahoo! JAPANが日本独自のアレンジを加えて検索サービスを

提供してきたが、今後はGoogleの検索エンジンがベースに

なる。検索結果ページのうちウェブ検索の結果が占める

割合は50%で、ユーザーにとってはあまり変化は

感じられないと思う」と説明しました。



注目の広告配信についても、YSM(Yahoo! Search Marketing)

からGoogleのシステムに変更されますが、Yahoo! JAPANが

カスタマイズしてサービスを提供していく点は変更なし、

とのことです。



Googleの他にBingも候補に挙がっていましたが、

Googleを選んだ理由に「検索エンジンについては各社に

一長一短があり、どれが決め手と言えるものはなく、

総合的な評価から決定に至った」と井上社長が説明しています。



井上社長は、事前に日本の公正取引委員会に今回の採用を

相談しているそうで、問題ないとの結論に至っていると説明

しました。また、米Yahoo!との関係についても、今回の決定には

事前に了解を得ていると発表しており、何ら問題のないことを

強調しています。



Yahoo!とGoogleで検索結果がまったく同じだったら多くの人が

困惑すると心配したのですが、どうやら検索エンジンの

アルゴリズムについては、ちゃんとYahoo!のアレンジが

加えられるようです。ただし、SEOやキーワードに神経を

とがらせている人々にとっては、実装されるまでは

予断を許さない状況が続きそうです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ライブドアニュースURL


ITメディアニュースURL


イザ!ニュースURL



----------PR----------



行政書士 出版


FX 出版


出版の夢を実現します


出版したい 起業家


企画書サンプル


posted by BABA-ZIRI at 13:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

お姉たまのおま■こ気持ちよすぎ!!
入れるたびにズッチュズッチュ鳴ってめちゃくちゃ工口いし!!

何回やっても飽きないから、調子乗って5回もハメちったよ(笑)
もち来週もお姉たまに買ってもらう予定だぜーぃ!!( ̄▽ ̄)v
http://iyykeehl.zet.hatu-miku.com/
Posted by キュウゥって締めつけんの!汗 at 2010年08月03日 04:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。